鎮痛・解熱 タイレノール8時間持続 650mg 50錠(1箱10錠x5箱)
商品マップ タイレノール8時間持続 650mg 50錠(1箱10錠x5箱)

タイレノール8時間持続 650mg 50錠(1箱10錠x5箱)

タイレノール8時間持続 650mg 50錠(1箱10錠x5箱)

タイレノール8時間持続 650mg 50錠(1箱10錠x5箱)

胃にやさしく、空腹時でも飲めるアセトアミノフェンを有効成分とする解熱鎮痛剤。一回の服用で、8時間効果があります。
風邪やインフルエンザなどの熱を下げ、幅広い種類の痛みをやわらげます。

JANSSEN-CILAG 社製
1箱10錠x5
タイより出荷

価格:¥2,592
5%割引 → ¥2,462 (送料無料)
数量: 個 

タイレノール8時間持続について

タイレノールは、アメリカで絶大な支持を得ている解熱鎮痛剤です。
その特徴はなんと言っても、副作用が少なく、安全性が高いことでしょう。
特に非ステロイド系抗炎症剤(MSAID)のように、プロスタグランジンの合成を阻害した結果招く胃腸障害を引き起こさないため、空腹時でも服用が可能です。
タイレノール8時間持続650?は、これまでよりも有効成分・アセトアミノフェンの含有量を増量し、約8時間効果が持続するよう開発されました。
穏やかに体温調節中枢に作用することで解熱し、神経中枢に作用することで、痛みをやわらげ、しかも副作用が少なく、効き目が長いこの薬は、とても使いやすく、用法、用量を守ればとても使いやすい薬剤です。
頭痛、生理痛の他にも、歯痛、関節痛、骨折痛、外傷痛、など幅広い種類の痛みに効果があります。
また、風邪や、外傷性の発熱の他、インフルエンザの時にも使われています。
穏やかな効き目で、依存症や、禁断症状といった問題もありません。

効果・効能

●解熱 ●頭痛、生理痛、歯痛、関節痛、筋肉痛、腰痛、咽頭痛、骨折痛、外傷痛などの鎮痛

ご使用方法

発熱、疼痛時に一日一回一錠を服用してください。
*食事時間に関係なく服用できますが、なるべく空腹時を避けてください。

副作用

この薬では、以下の副作用があらわれる可能性があります。  
・肝障害ー特にアルコールとの同時摂取はリスクを高めるので危険です。  
・血小板、白血球の現象  
・吐き気

ご使用上の注意

●この薬は、15歳以下は服用できません。
●アルコールとの同時摂取は、肝障害を起こす可能性があり非常に危険ですので、絶対におやめください。
●これまでに、他の解熱剤でアレルギー症状や、喘息発作を起こした方は、服用前に医師にご相談ください。
●過剰投与に注意し、用法、用量、上限、服用間隔をお守りください。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。