抗菌薬 カーネステン軟膏 20g
塗り薬 カーネステン軟膏 20g
商品マップ カーネステン軟膏 20g

カーネステン軟膏 20g

カーネステン軟膏 20g

カーネステン軟膏 20g

カンジダ菌などの真菌に有効な、クロトリマゾールが配合されている軟膏です。
強い抗菌力があり刺激痛などの副作用が少ないことから、皮膚科でも水虫やたむしなどの治療薬として用いられいます。

BAYER 社製
タイより出荷

[有効成分]
Clotrimazole
(クロトリマゾール)

価格:¥2,145
5%割引 → ¥2,037 (送料無料)
数量: 個 

カーネステン軟膏について

インフルエンザやエイズなどの感染症は細菌やウイルスだけでなく、真菌と呼ばれるカビの一種や寄生虫などの病原体の感染により引き起こされる疾患のことです。
真菌とは人体や自然界に広く分布しているカビの仲間の総称のことで、その種類は数万種もあると言われています。
一般的にカビと呼ばれている真菌ですが、真菌には酵母やキノコまで含まれています。
また真菌には細胞核がありますが、原核生物である細菌には細胞核がありません。
真菌はおもに植物に付着して葉を枯らしたりしますが、人の皮膚表面で感染すると水虫になります。
水虫は白癬菌と呼ばれる真菌が原因で、最も代表的な真菌による皮膚感染症のひとつです。
水虫の他にも体部白癬(ぜにたむし)や陰股部白癬(いんきんたむし)などのたむしや、頭部白癬(しらくも)なども真菌による皮膚感染症です。
水虫やたむしなどの皮膚感染症の他にも、カーネステンはカンジダ菌の治療薬としても用いられいます。
カンジダ菌は口の中や消化器管や、女性の膣内や性器の周辺に繁殖している真菌です。
体内に普通に存在しているで、通常であれば問題ありません。
ところが高温多湿な部位を好み、疲労で体力が低下していたり免疫力が弱まっていると、カンジダ菌は異常繁殖し感染症を引き起こします。
安全性が高いカーネステンはクロトリマゾールが真菌の増殖を抑え、カンジダ症や水虫やたむしなどの治療薬として皮膚科などの病院でも使われいます。

効果・効能

・白癬菌が原因で起きる水虫やたむしなどの、皮膚感染症の治療に用いられます。
・カンジダが原因で起きる腟炎や、外陰腟炎の治療に用いられます。
・白癬菌やカンジダ菌の細胞膜を壊すことで、真菌を殺菌します。

ご使用方法

・1日に2回か3回程度、患部へカーネステン軟膏を擦り込むように塗ってください。
・その場合に患部だけでなく、患部の周辺にも塗るようにしてください。
周辺まで真菌が付着している可能性があります。
・通常は6日間を目安としています。しかし症状に応じて、使用期間を延長する場合があります。

副作用

刺激痛などの副作用が比較的少ないのが特徴ですが、主な副作用としてはしみる・ヒリヒリする・熱感などの刺激感や痛み・かゆみ・発赤などが報告されています。

ご使用上の注意

・必ず定められた用法や用量を守るようにしてください。
・傷や腫れなどがある患部へは、塗らないようにしてください。
・目に入らないよう注意してください。
・使用を始めてから2〜3週間が経過しても、効果がない場合には医師にご相談ください。 
・保管場所、お子さんの手の届かないところに保管してください。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。