アレルギー ジルテックシロップ 75ml
商品マップ ジルテックシロップ 75ml

ジルテックシロップ 75ml

ジルテックシロップ 75ml

ジルテックシロップ 75ml

全米一の売り上げを達成した、アレルギー性鼻炎の医薬品です。
有効成分のセチリジン塩酸塩が鼻づまり・鼻水・くしゃみなどの、アレルギー症状の原因であるヒスタミンの働きをブロックします。

GlaxoSmithKline 社製
タイより出荷

[有効成分]
セチリジン塩酸塩

価格:¥3,398
5%割引 → ¥3,228 (送料無料)
数量: 個 

ジルテックシロップ について

鼻づまり・鼻水・くしゃみはアレルギー性鼻炎の代表的な症状で、特に花粉が飛散する時期に多くの人が苦しむ花粉症も季節性アレルギー性鼻炎です。
花粉症を引き起こす植物は60種以上ですが、日本の花粉症の多くは春先に大量に飛散するスギの花粉が原因です。
アメリカではブタクサによる花粉症が多く、ジルテックはアメリカでもっとも人気があるアレルギー性鼻炎のお薬です。
アメリカでは全人口の5〜15%がブタクサ花粉症で、日本国内でもスギ・ヒノキに次ぎブタクサ花粉症の患者が確認されています。
厚生労働省の発表では、日本でもおよそ30%の人が花粉症に苦しんでいます。花粉症の症状には個人差があり、鼻づまりが酷いタイプと鼻水とくしゃみが酷いタイプと、鼻づまり・鼻水・くしゃみのすべてが酷い3つのタイプに分類されます。
花粉症の症状を引き起こす原因ともいわれているのがヒスタミンで、ジルテックはこのヒスタミンを阻害します。
ヒスタミンはアミノ酸のひとつであるヒスチジンから作られ、中枢神経系や末梢神経系に作用し睡眠・覚醒・食欲などを抑える働きがあります。
普段は細胞内に貯蔵されているヒスタミンですがスギなどの花粉が体内に入るとIgE抗体ができ、IgE抗体が肥満細胞と呼ばれるマスト細胞や好塩基球に働きかけヒスタミンを放出し1型アレルギーを引き起こします。
ジルテックには錠剤とシロップがありますが、本商品は飲みやすいシロップタイプです。

効果・効能

花粉症などの季節性アレルギー性鼻炎による、鼻づまり・鼻水・くしゃみ・涙目・目のかゆみなどの症状を緩和します。
また蕁麻疹・湿疹・皮膚炎・痒疹・皮膚そう痒症などの治療にも用いられます。

ご使用方法

成人の場合は通常1日に1回、ジルテックシロップを寝る前に用時溶解して服用してください。
1回に服用する用量は0.8g(主成分のセチリジン塩酸塩として10mg)ですが、年齢や症状に応じて適宜増減できます。
ただし1日に服用する最大用量は、1.6g(主成分のセチリジン塩酸塩として20mg)です。
2歳以上7歳未満のお子さんの場合は1日に朝食後と就寝前の2回、用時溶解して服用してください。
1回に服用する用量は0.2g(主成分のセチリジン塩酸塩として2.5mg)です。
7歳以上15歳未満のお子さんの場合は、1日に朝食後と就寝前の2回、用時溶解して服用してください。
1回に服用する用量は0.4g(主成分のセチリジン塩酸塩として5mg)です。

副作用

ジルテックにはこれまで深刻な副作用は報告されていませんが、主な副作用としては疲れ・眠気・口の渇き・倦怠感・嘔気・めまい・頭痛・発疹などがあります。
また小児の場合には、眠気・おう吐・腹痛などが起こる可能性があります。

ご使用上の注意

・腎障害や肝障害などの持病がある方は、服用される前に担当の医師にご相談ください。
・妊娠中または授乳中の方や高齢者の方は、慎重な服用が必要ですので事前に医師へご確認ください。
・車の運転や危険を伴う作業に従事される方は、程度は軽いですが眠気の副作用が起きるので十分に注意してください。
・さらに飲酒は眠気を増しますので、十分に注意してください。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。