アレルギー サイザル錠 5mg (10錠/1箱)
商品マップ サイザル錠 5mg (10錠/1箱)

サイザル錠 5mg (10錠/1箱)

サイザル錠 5mg (10錠/1箱)

サイザル錠 5mg (10錠/1箱)

花粉症の第2の症状、薬による眠気や口の渇きなどの副作用まで緩和する第2世代抗ヒスタミン薬です。
効き目も長く、服用は1日1回。
花粉症になる前の生活を取り戻すお手伝いをします。

Glaxo Smith Kline 社製
タイより出荷

[有効成分]
levocetirizine dihydrochloride

価格:¥2,742
5%割引 → ¥2,604 (送料無料)
数量: 個 

セットもお得!

3箱セット(30錠) 価格5,798 → 5%割引 ¥5,508

サイザル錠について

花粉症などのアレルギー疾患によるつらい鼻水やくしゃみ、皮膚のかゆみに効くとされるヒスタミンH1拮抗薬です。
新規有効成分「レボセチリン塩酸塩」は従来の抗ヒスタミン剤にありがちだった眠気、口の渇きなどの副作用が現れにくい第2世代抗ヒスタミン薬です。
アレルギー症状は、体内に「ヒスタミン」が発生することによって引き起こされます。
発生はアレルギー物質に対する生体防御機能ではあるのですが、反応が過剰になると花粉症などを発症します。
ですから抗ヒスタミン剤を使用するとアレルギー症状を緩和することができますが、「ヒスタミン」には脳を目覚めさせておく役割も担っているため、第1世代坑ヒスタミン薬では眠くなってしまうという副作用が起きます。
それに対して「レボセチリン塩酸塩」を有効成分とする第2世代抗ヒスタミン薬は、抗ヒスタミン作用と同時に化学物質遊離抑制作用の二重効果。
余計な中枢神経抑制作用やコリン作用が弱くなりますから副作用による不快が大幅に改善されています。
さらに、効き目が早く、長時間持続するので服用回数も就寝前の1日1回で済みます。
薬を持ち歩くわずらわしさもありません。
従来の抗ヒスタミン薬では眠気が強くて仕事上服用できなかった方、家事・学習など日常生活に支障を感じておられた方に、快適な花粉シーズンをお過ごしいただくパートナーです。

効果・効能

アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症

ご使用方法

●通常1日1回、1錠を就寝前に服用してください。
●症状によって適宜増減してください。ただし1日最大2錠を限度としてください。

【小児】
●7歳以上15歳未満
●通常1日2回、1錠を朝食後および就寝前に服用してください。
●花粉症の場合は、花粉が飛び始める2〜3週間前から服用されることをおすすめします。

副作用

● 眠気、倦怠感、頭重感、口が渇くなど
● 稀に重篤化する場合があります。以下のような異常が現れた場合は初期症状を疑って、早めに医師に相談してください。  
【アナフィラキシー・ショック初期】
気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え、しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、目の前が暗くなる、意識が薄れる  
【肝疾患初期】
だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目の黄濁、尿が褐色  
【血小板減少症初期】
血豆、青あざ、歯肉出血、血尿、血が止まりにくい

ご使用上の注意

● 30℃以下の乾燥した場所に保管してください。
● お子様の手の届かない場所に保管してください。
● 腎臓や肝臓に疾患をお持ちの場合は、ご使用前に医師に相談してください。
● 個人差はありますが眠気をもよおす副作用があります。
車の運転や高所作業など危険性の高い行為はお控えください。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。