生活習慣病 ジャヌビア 100mg 28錠 1箱
商品マップ ジャヌビア 100mg 28錠 1箱

ジャヌビア 100mg 28錠 1箱

ジャヌビア 100mg 28錠 1箱

ジャヌビア 100mg 28錠 1箱

血糖値が高い時だけ血糖を降下させる作用があるので、低血糖症をまねくことなく血糖を降下させる、2型糖尿病の経口タイプの治療薬です。
またジャヌビアには、体重の増加を防ぐ効果もあります。

イタリア / MSD 社製
タイより出荷

[有効成分]
Sitagliptin 100mg

価格:¥8,608
5%割引 → ¥8,177 (送料無料)
数量: 個 

ジャヌビアについて

生活習慣病の一種とも言われている糖尿病は、血液の中に含まれる糖の高濃度が長期間に渡って続く症状のことです。
血液中のブドウ糖の濃度を示す血糖値の数値が異常に高い状態で、尿の中にブドウ糖が漏れてくることがあるため糖尿病と呼ばれています。
血液中のブドウ糖の濃度はインスリン・グルカゴン・コルチゾールなどさまざまなホルモンの作用によって、常に一定の濃度に保たれています。
しかし遺伝的因子や偏った食生活・運動不足などの生活習慣が原因で、ホルモンの働きがにぶり血液中の血糖値が異常に高くなります。
糖尿病は1型と2型に分類され、ジャヌビアは2型糖尿病に効果的です。
若者が発症することが多い1型糖尿病は、血糖を下げるインスリンの分泌が極度に低下するかほとんど分泌されなくなるために起きます。
そのためインスリン注射などの強力な治療を常に必要とすることがほとんどです。
一方の2型糖尿病は生活習慣病とも呼ばれ、日本人の糖尿病患者の実に9割がこの2型糖尿病だと言われています。
2型糖尿病の原因はまだはっきりとは分かっていませんが、遺伝的な原因と肥満・喫煙・運動不足などの生活習慣が主な原因と思われます。
シタグリプチンの有効成分であるシタグリプチンに、血糖値を下げる作用があります。
さらにシタグリプチンはただ血糖を下げるだけの血糖降下薬ではなく、血糖値が高い時だけにインスリンを分泌させるので低血糖になることもありません。

効果・効能

血糖を下げる血糖降下薬で、適応症はインスリン非依存型糖尿病と呼ばれる2型糖尿病です。
特性として血糖値が高い時にインスリンを分泌させ、血糖を適度に下げます。

ご使用方法

通常、成人の方の場合は1日に1回50mgを経口服用してください。
もし効果が不十分な場合には、経過を十分に観察しながら1日に1回100mgまでは増量することができます。
ただし用法用量は症状により異なるので、必ず医師の指示を仰いでください。

副作用

他の血糖降下薬と併用すると、血糖値が50mg/dl以下になり低血糖症になる可能性があります。
低血糖症になると、震え・寒気・イライラ・冷や汗・脱力感・痙攣・空腹感などの症状があらわれます。
症状がひどくなると意識を失うこともあるので、すぐに糖分を補給するようにしてください。
また極めて稀ですがこれまで重い副作用としては、急性膵炎・肝障害・腎不全・腸閉塞・横紋筋融解症・急性腎不全・アナフィラキシー様症状・発疹・間質性肺炎・発熱・肝臓の重い症状などがあります。
その他にも便秘・腹痛・頭痛・腹部不快感・体重の増減などが報告されています。

ご使用上の注意

他の血糖降下薬と併用する時は、低血糖症に注意が必要です。
特にインスリン注射薬やスルホニルウレアを併用される場合は、必ず医師にご相談してください。
また以下の方は服用される前に、必ず医師の指示を仰いでください。
・持病やアレルギーのある方
・妊娠中または妊娠の可能性がある方
・熱がある方や食欲がない方や下痢 をしている方
・他の藥を服用している方
・腎臓病・脳下垂体機能不全・副腎機能不全・腸閉塞の既往・腹部などの手術を受けたことがある方

さらに以下の方は服用を控えてください。
・1型糖尿病の方
・重い腎臓病の方
・重い外傷がある方
・感染症の方
・血液透析の方
・手術前後の方
・糖尿病性昏睡の方
・ケトアシドーシスの方


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。