女性ホルモン リノラル エチニルエストラジオール0.05mg 100錠
商品マップ リノラル エチニルエストラジオール0.05mg 100錠

リノラル エチニルエストラジオール0.05mg 100錠

リノラル エチニルエストラジオール0.05mg 100錠

リノラル エチニルエストラジオール0.05mg 100錠

更年期障害や骨粗しょう症だけでなく若年層の「エストロゲン」減少に対策!
男性の前立腺がん緩和治療にも使われる合成卵胞ホルモン剤です。
その他さまざまなホルモン補充療法に!

インド(オルガノン) 社製
香港より出荷

[有効成分]
Ethinylestradiol0.05mg

価格:¥3,910
5%割引 → ¥3,714 (送料無料)
在庫切れ

セットもお得!

300錠※小分け発送 価格10,507 → 5%割引 ¥9,981 「在庫切れ」
500錠(1箱) 価格16,450 → 5%割引 ¥15,627 「在庫切れ」

リノラル エチニルエストラジオール0.05mgについて

更年期障害や骨粗しょう症などに効果が期待できる合成卵胞ホルモン剤です。
「エストロゲン」の欠乏を補うため、前立腺がん緩和治療、性腺発育障害などによる卵巣発育不全のホルモン補充療法、月経障害治療にも有効で、男女ともに有効に作用する薬剤です。
卵巣から分泌され卵胞ホルモンと言われる「エストロゲン」は、月経周期や妊娠・出産だけでなく、血流促進、悪玉コレステロール増加抑制、コラーゲン合成など体調やアンチエイジング全般に深く関わっています。
ですから分泌量が減少するとさまざまな不調が生じやすくなります。
シワやたるみ、のぼせ、ほてり、髪の毛の潤いがなくなり骨がもろくなる……。
これらは更年期だけが原因ではありません。
過激なダイエット、不規則な生活、ストレス、喫煙などでもエストロゲン量は減少しますので、若年層での発症も近年では多く見られます。
また、エストロゲンは女性だけでなく男性の体内にも存在し、加齢と共に減少してホルモンバランスが崩れることが男性特有のがん、前立腺がんの発症原因ではないかと考えられています。
減少で生じた症状を補充することで改善。
そのための薬剤が本品です。
本品は3種類あるエストロゲンの中でもっとも強い生理活性をもつ「エストラジオール」の前駆体を配合。
体内でホルモン作用を現わして、さまざまな症状の緩和を期待できます。

効果・効能

更年期障害、骨粗しょう症、前立腺がんの緩和治療

ご使用方法

●治療内容によって用法用量が異なります。以下は目安と考え、医師の指示に基づいてご使用ください。
【更年期障害(閉経後骨粗しょう症予防を含む)】
 ・1日0.01-0.05mgを周期的に服用・休薬してください。
【前立腺がん】
・ 1日0.15-1.5mgを服用してください。
【卵巣発育不全】
・1日0.01-0.05mgを周期的に服用・休薬してください。
【月経障害】
・生理5日目から25日目までは1日0.2-0.5mgを服用してください。
・月経周期の間または月経15日目から25日目までは抗エストロゲン作用の女性ホルモン「プロゲストゲン」を併用してください。
● 服用し忘れた場合は、気づいたときすぐに服用するか、または次の服用時間が近い場合はそこまで待って、1回分のみ服用してください。
2回分を1回に服用することは絶対におやめください。

副作用

● 一般的な副作用には以下のものがあります。
発疹、黄疸、肝機能異常、血圧上昇、精神障害の再発、不正出血、経血量変化、下腹部痛、乳房緊満感、乳房痛、悪心、嘔吐、下痢、食欲不振、胃痛、腹痛、頭痛、めまい、倦怠感、生殖器の萎縮                   
● 大量に継続服用した場合の副作用には以下のものがあります。      
高カルシウム血症、ナトリウム・体液の貯留
● 稀に重篤な副作用例として血栓症、心不全、狭心症があります。

ご使用上の注意

● 以下に該当される方は使用しないでください。
・乳がん、子宮内膜がんなどのエストロゲン依存性悪性腫瘍またはその疑い
 ・血栓性静脈炎、肺塞栓症またはその既往歴
・狭心症、心筋梗塞、脳卒中

●以下に該当される方は使用前に医師にご相談ください。  
・肝機能障害、心機能障害、腎機能障害、子宮筋腫、子宮内膜症、てんかん、糖尿病、高齢者、乳房結節、乳腺症、全身性エリテマトーデス、手術前4週以内、長期寝たきり
● 閉経後以降、約1年以上の長期間に渡り使用した場合、子宮内膜癌を発生す   る可能性があるとされていますので、使用中は医師の指示に従って経過観察   を怠らないでください。

●以下の薬剤との併用は正常な作用を妨げるおそれがありますので注意してください。
・副腎皮質ホルモン、三環系抗うつ剤、セレギリン塩酸塩、シクロスポリン、テオフィリン、オメプラゾール、リファンピシン、バルビツール酸系製剤ヒダントイン系製剤、カルバマゼピン、グリセオフルビン、ボセンタン、モダフィニル、トピラマート、テトラサイクリン系抗生物質、ペニシリン系抗生物質、テルビナフィン塩酸塩・Gn-RH誘導体、血糖降下剤、ラモトリギン、モルヒネ、サリチル酸、HIV感染症治療薬、HIVプロテアーゼ阻害剤、非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤、エトラビリン、フルコナゾール、ボリコナゾール、アセトアミノフェン、セイヨウオトギリソウ含有食品

●誤って大量に服用した場合は必ず医師の診断を受けてください。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。