女性ホルモン クリマラ50(パッチ) 3.8mg 4枚入り
商品マップ クリマラ50(パッチ) 3.8mg 4枚入り

クリマラ50(パッチ) 3.8mg 4枚入り

クリマラ50(パッチ) 3.8mg 4枚入り

クリマラ50(パッチ) 3.8mg 4枚入り

小さなパッチを一枚はるだけで1週間効果が続く女性ホルモン貼付薬です。
突発的なほてりや発汗に困ったときが使用スタートのサイン。
本品で更年期障害と上手につきあいましょう。

Shering AG 社製
1箱/4枚(28日分)
香港より出荷

[有効成分]
Estradiol (エストラジオール) 3.8mg

価格:¥3,325
5%割引 → ¥3,158 (送料無料)
在庫切れ
出荷は香港からの出荷となります。

製造国:ニュージーランド
使用期限は2015年1月となります。

クリマラパッチについて

女性ホルモンを皮膚から吸収させる1週間貼付タイプです。
一度皮下に取り入れられた後に少しずつ体全体へ吸収されていくため、効率よくエストロゲンの濃度を維持する事ができます。
女性ホルモンには卵胞ホルモン「エストロゲン」と黄体ホルモン「プロゲステロン」の2種類があり、閉経後や卵巣欠落症状にともなう減少で更年期障害の不快な症状を引き起こしてしまうのは前者です。
性ホルモンのはずなのになぜ全身症状がおきるのかというと、「エストロゲン」は自律神経や脳・精神・胃腸の働き、骨、関節、筋肉などにも大きく関わるホルモンだからです。
更年期障害の症状には個人差はありますが、不快に感じるものであることは同じです。
症状を緩和・排除するためには「エストロゲン」の継続的な補填が有効で、病院なら注射、自宅なら経口薬と貼付薬があります。
通院は面倒、でも経口薬には抵抗がある。
そのような場合に気軽にお使いいただけるのが貼付薬です。
また、ゆっくり効く身体への負担の少なさから貼付薬はトランスセクシャル治療に使われることもあります。 本品ならば注射や経口薬よりもゆっくり効くので肝臓への負担がほとんどありません。
副作用を心配することなく、快適な毎日を過ごしたい方をサポートします。

効果・効能

更年期障害全般、突発的な発熱・ほてり・発汗・顔面紅潮、非尿生殖器の委縮症状、閉経後骨粗鬆症、トランスセクシャル治療

ご使用方法

● 臀部などの下腹部か背中のどこかに本品1枚を7日間貼付し続けてください。
● 途中で剥がれてしまった場合は、新しいものを貼付してください。
● 7日間毎に貼り替えますが、前回と同じ位置には貼付しないでください。
●7日間以内でも、かゆみやかぶれなどの皮膚炎が起きた場合は、貼る部位を変えて様子を見てください。
● 貼付または貼付交換を忘れた場合は、すぐに1枚を貼付してください。絶対に同時に2枚貼付しないでください。

副作用

●副作用は少ないといわれていますが、以下に該当する症状がおきた場合は、すぐに医師の診断を受けてください。
・倦怠感、疲労感、めまい、ふらつき、熱感、むくみ、意識混濁、ほてり、視  力低下、眼と口唇の周りが腫れる、声のかすれやしゃがれ、動悸、息切れ、胸痛、下肢痛、じんましん、むくみ、 アナフィラキシー様症候群、静脈血栓塞栓症、血栓性静脈炎

ご使用上の注意

●以下に該当または既往歴のある方は使用しないでください。
・妊娠中、授乳中、妊娠している可能性がある方、乳幼児、小児
・有効成分のエストラジオールへのアレルギー症状、乳癌、子宮内膜癌、血栓性静脈炎、肺寒栓症、冠動脈性心疾患、脳卒中、重度の肝疾患、異常性器出血など
●以下に該当または既往歴のある方は使用前に医師にご相談ください。
 ・子宮筋腫、子宮内膜症、血縁に乳癌患者がおられる方、乳腺症、乳房にしこりがある方、高血圧、心臓疾患、腎臓疾患、肝臓疾患、糖尿病、片頭痛、てんかん、全身性エリテマトーデスなど
●定期的に乳房検診と婦人科検診を受けて下さい。
●服用量などに個人差があるため、同じ症状にみえても他者に供与しないでください。
●処方箋薬・市販薬に関わらず他の薬との併用は必ず医師の指示を仰いでください。
特に、黄体ホルモン剤は乳癌を発症する危険性が高くなります。


カスタマーレビュー

ニックネーム 評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  


商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。